So-net無料ブログ作成

100m

自宅の北側には250坪くらいの敷地の戸建てがある。庭木と芝生の手入れも行き届いていて、みていて気持ちが良い。二階の寝室の窓をあけると、手が届きそうな位置にその木々の一部が見える。風が吹くと緑の匂いがする。眺めているとまるで自分の敷地内に庭があるように思うのである。そして、天気の良い朝は、日の光が緑色になって曇りガラス越しに入ってくるし、野鳥の鳴き声も聞こえるので、とても気持ちよく起きられるのである。
引っ越し直後には、そこがあまりに広いので、家があると考えず、ご挨拶が一週間くらい遅れてしまった。そして、自宅の玄関からその大きな戸建ての玄関までは隣地なのに100m以上歩かなければならないのである。


共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。