So-net無料ブログ作成
花壇工事 ブログトップ

たいした太さではない [花壇工事]

涼しくなったここ1ヶ月前くらいから、週末の度に少しずつ、自分で庭の作り替えをやっている。まずは、不要な庭木の整理である。梅の木を除き全てを引っこ抜いたのだが、切株の除去がかなりしんどかった。とはいえ、直径が一番太い黒松でも根本から10センチのところで径が20センチ位だったので、本職からすれば簡単なしごとだ。そもそも、知り合いの工務店にお願いしたのだが、忙しいからなのか、儲からないからなのか、私が嫌いだからなのかは、どうでもいいことだが、なかなか工事にこないので、とうとう自分でやってしまったのだ。作業は単純で、掘ってはのこぎりで根を切るというだけなのだが、腰が痛くなり、筋肉痛になり、もう2度とやりたくないと思った次第である。

共通テーマ:趣味・カルチャー

眼鏡ずり落ちる [花壇工事]

梅の木の脇に植えてある50センチくらいの高さの柊と、風呂桶を逆さにしたくらいの大きさのツツジを引っこ抜いた。柊は縁起物のようであるが、私は少しも好きではないので、これでよいのである。それから、ツツジは咲いている時はよいのだけれど、それ以外の時は葉の形状が気に入らない所為なのか、そういう事になった。まだまだ、抜きたい木があるのだけれど、暑い所為で少しも仕事がすすまない。小一時間作業をしただけで、もう汗だくである。脚立に上って、梅の木の伸びたところと、松の伸びたところも切ったのだが、汗で眼鏡がずり落ちて不愉快なのと、縞蚊に刺されて痒いので、作業をやめることにしたのである。そして、ぼんやりしていたらクロアゲハがひらひらとやってきたのであるが、残念ながらここには花が無いのである。暑いのに暑苦しい翅を交換することもできず、ご苦労様である。


共通テーマ:趣味・カルチャー
花壇工事 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。